忍者ブログ
沫雪かはだれに降ると 見るまでに 流らへ散るは 何の花ぞも
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週から今日までで、3回、母校の大学の図書館に行きました。
もっかいくらい行くことになるかもしれない・・・


卒業して6年たつというのに、こう、すごく魂に馴染むよね。
懐かしいってかんじすらしないくらいに。


卒論のとき、向かい合わせの長机にみんなで並んで、異世界とか黒魔術とか五行とか性別を超えた愛とかの本積み上げてがんばってたな・・・。よく考えると近づきたくない集団だな。


今は、これまたどうでもいい件について必死こいて調べてます。
なんで私、こんなに大変な思いして、こんなどうでもいいこと調べてるんだろって、30分おきくらいに賢者タイムに突入します。
あの日ここで卒論書いてた私よ・・・望む姿はこれで合ってるか?(半笑い)


日々のルーティーンではないけど、もっと長いスパンでのルーティーンにはなってるんだよね。
毎年同じ季節に同じ仕事が来て、それを毎年繰り返してる。
まあ、新しい案件来るよりはぜんぜん楽だからいいんだけどー。
でも、そろそろ、もっと平和で穏やかな世界へ行きたいなーなんて思う今日この頃・・・


ダーマの神殿で転職できるんだったら、戦士とか魔法使いじゃなくて、街の入り口で「ここはポルトガのまちよ」って言うだけのモブになりたい。

拍手[0回]

PR
もはや、ブログってどうやって書くのかが思い出せません。
140字の制限もなく無限に文字が書けるって、なんだか果てしない宇宙のようで気が遠くなります。


震災後くらいからなんとなく間遠になってしまっていたけど、なんだかんだで、記録として役に立つのよね。
昨日のクリスマス会の予約するとき、去年は飲み放題つけてたかとかコースはどれだったかとか調べたくて、とりあえず過去ブログ探ったし。


ええと、今日のことですね。


選挙、行ってきたよ。
一夜漬けのように、直前にがーっとマニフェスト的なもの読んでがーって投票してきたけど、ついったのTL見てると、普段はイギリスちゃんぺろぺろぺろぺろぺろりんぬしか言ってなかったはずの皆さまが真剣に政治のことを語ってたりして大変に焦ります。
オタクの階段と大人の階段をちゃんと二本の足で登ってきたんだな、と。
わたくし、オタクの階段しか登ってこなかった。


とりあえず、選挙の結果がどうであれそうそう革命的な変化はおこらないのであろうとは思いますので、贅沢は言いません。
ささやかな希望として、オタクの活動が脅かされるようなことをしないでいただければと。
なんか新しい法律とか決めるときは、ちゃんと、ちゃんと考えてよね!って、適当に手ぇ上げて可決とかやめてよねって・・・!
オタク、すごいんだよ。本当だよ。本当だよ。


そうこうしてる間に、月曜日がインストールされていました。
その事実を忘れるべく、残りの時間をイギリスかわいいかわいい言って過ごそうと思います。

拍手[0回]

普段作りつけないものを思いつき作るもんじゃないです。
空の誕生日会で食べたスパニッシュオムレツがおいしかったから、自分で作ってホール食いしてやろうと思ったんです。



そしたら、



電子レンジの中でじゃが芋が燃えあがりました。



芋をてっとり早く柔らかくしようとしたんです。
レンジを20分にセットして、適当なところで取り出すつもりでした。
なのに私は、トウモロコシの収穫(後述)に熱中するあまり、芋のことなんかすっとんでいたのです。



というか「あたため」で発火するとか思わなかった。
アイスランドの火山が噴火するくらいに思わなかった。



皮肉にもその直前、テレビで、首都圏直下地震のときの火災危険度ランキングを見てたんです。
うちの地域は何位くらいなんだ~?と悠長に検索してました。



はた




・・・焦げくさ・・・・・・?




・・・・・



くぁwせdrftgyふじこlp.゜。(゜Д゜;)≡(;゜Д゜)・。゜


あの時、どの器を使ったのかさえ覚えていないのですが、とにかく、レンジに水ぶっかけました。2回かけて消えなくて、3回目でやっと消えました。


出来上がりがこちらです↓

完全に炭化した元芋と、溶けたラップ。
そして、あんだけ煙上がってたのに作動しなかったスプリンクラーが心配です。


みんな、あたためだからって、油断しちゃいけないよ。
じゃがいもは、20分以上あたためちゃいけないよ。
3月11日というこの日に、微妙なことを学びました。


でも、スパニッシュオムレツはわりとうまくいった✿
(芋はもちろんやりなおした。今度はふかした)




芋の話からはじまってしまいましたが、今日で震災から一年だったわけで。早いなぁ。
14時46分は高田馬場の駅前にいたのですが、道端でたくさんの人が黙祷していたので、一緒に参加してきました。


去年の今頃(11日深夜)は、津波とかコンビナート火災の中継とか、ずっと見てるの辛くて、クゥと二人でチャーリーとチョコレート工場(偶然レンタルしてた)見てました。
あれからもう一年か・・・


母から、今日福島で行われたセレモニーの写真が送られてきました。

鉄腕DASH!の生中継も、うちの町からでしたね。
TOKIOが町の農協の駐車場に(笑)


チェルノブイリも40キロ圏内で農業が復活してるみたい。
早く、山菜が普通に食べられるように戻ってほしいです。



さて、今、私と、空と、私の母は、ピグライフにはまっています。
私ピクなんで、すごく紛らわしいですが(笑)



イギリスちゃんピグかわいいです*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
写真は、お花でフランスの国旗を作ったところ。
でも、髭は3日くらい気付いてくれなかった。

http://pigg-life.ameba.jp/
母が、ついに「(笑)」ではなく「wwwww」を使うようになりました。
私以上に、オンライン世界に順応しているw

拍手[0回]

今日は仕事の電話という素敵なモーニングコールで起こされ、頭寝ぼけたまま仕事に行くことになりました。

「お休みのところ朝から呼び出してしまってすいません」
「いえいえー^^」

そんな、土曜日の朝という素晴らしい瞬間をお奪いなさったなんてそんなことまったく気にしてなんておりませんことよ(笑顔)

さっき久しぶりにギアス見てたんですが、一度、「滅せよ!!!!」って言ってみたい。




午後から空が来てくれて、新しく買った棚(というか蓋つきカラーボックス)の組み立てしました。
こんなかんじになりました!

白い箱の中には、たくさんの夢が詰まっています。
数えたら、366冊ありました。使った金で、海外旅行一回行けます。
それでも、ええ、後悔はないのです。


棚、なかなかいいかんじです。
真っ白な目隠しができたので、ちょっと部屋がさっぱりしました。

拍手[0回]

今日はFF7発売してから15周年なんですって。
大学時代が遙か無しで語れないように、FF7無しで語れない中学時代です。
エアリスが大いなる福音使えるまで育てたのは、今でも私の誇りです。


今日は、会社の後輩と先輩がダブル退社でした。両方とも女子。後輩は、ダンナさんの仕事の都合でオセアニアの某国に移住!素敵!!
先輩はそういうお年頃ゆえの退職なんだけど、この一ヶ月はアメリカでだらだら過ごしていたらしい。それはそれでうらやましい。
明日からいなくて、もう一生会わないかもしれないと思うと不思議な気分です。


しかしまあ、この一年で、同年代の女子社員辞めるの3人目。
ノリであとに続きたくなりますね!!!!
ここ数年、コンスタントに女子社員が辞めていき、コンスタントに男性社員が精神病んで休職していきます。うちの会社大丈夫か。


・・・・・・年明けてからやっかいな仕事にひっかかっていて、そろそろ私、髭生えてきそうです。
毎日毎日毎日毎日いろんな人と電話口でバトルしてるので、きっと男性ホルモン分泌しまくりです。
髭生えたら、ボサボサ眉毛のかわいいイギリス人を恋人にして会社辞めるからいいんですけど。

拍手[0回]

ずっと前にちらっと書いたスカイプで英会話がんばって続いてるわけですが、今日はじめてヘタリアファンに遭遇した!すごいテンションあがる。
気分の高揚が未だおさまらず・・・超楽しかった・・・ふぇふぇふぇふぇふぇ


私のスカイプアイコンが紙粘土のもちめりなんですが。
「これは何かのキャラクターなの?っ」て聞かれたから、一瞬、「まるい物体に顔つけただけです」とでも答えようかと一瞬迷いました。
んでも正直にアニメキャラクターだと言いました。

そしたら、

「I know Hetalia!」

マジで!!!!!?


しかも聞いたら、同じイギリスクラスタでしたw
彼女はどのエピソードがDVDの第何話かまで覚えてて、劇場版のDVDも持ってるガチでした。
もう新しいエピソードは作られていないのか等など聞かれたので、アニメは終わって雑誌で連載してると教えましたが・・・海外にも待ってるファンがいるんだし、そろそろ第3期やってもいいとおもうヘタアニ。


イギリスのことはIggyと呼んでました^^日本人がイギギと呼ぶのと似たかんじ?
あと、彼女はやっぱり二次創作も読むそうですw


しかし、はじめて数カ月、今までいろんな人と喋ったけど、オタク率高すぎてびびる。
ワンピとハガレンとのだめは基本で、意外に多いのがるろ剣好きさん。
あと、スラムダンクも何人か話題に出ました。


びびったのがコルダをやったことがある人がいたこと。
まさか、外国の方と月森の魅力について語り合えるとは思わなかった。
月森蓮は世界を魅了する。


るろ剣からTM好きになった人もいて、その人SEEDも好きで、タカノリニシカワとイザークについて話したこともありました。


なんか楽しいです。すぐ仲良くなれます。オタクに国境ないです。
フリートークのときは7割がたオタクトークしてる気がします。
オタクにしか対応できなくなったらどうしよう。


・・・ここまで、私もすごく喋ってるように書いてますが、実際、相手の言葉あんま聞き取れてないし、辞書とテキストボックスに頼りっぱなしです。
これから、辞書なしでもヘタリアの魅力を語れるようになりたいです。
あと、米英さんか仏英さんに会いたい。

拍手[0回]

1月1日、父母と兄家族と初売りに行ってきました。
市内の初売りを1日にやるようになってから、毎年元旦から7時起きです。


現場に向かう車から、こんな張り紙を見つけました。

お正月らしくてまことに結構なことです。


でもこのお店

かつら屋さん

かつら屋さんで、どんなお楽しみが待っているというのでしょう。
かつらの福袋とかあってしまうのでしょうか。巻き毛からドレッドまで入ってる。
ある意味、すごく行ってみたかった。

拍手[1回]

なんとなく毎年恒例となりつつある、家飲み忘年会。
今年の参加者は、空、おみ、あこ、ウサ、ピクです。
会の間中、M氏の置きみやげである、嵐のライブDVDがBGMとして流されていました。


【2011年度忘年会のメニュー】

おでん
土鍋からあふれるくらい作りました。みんなによそってくれるウサがおかあさんみたいでした。
私とあこと空は、ちくわぶをはじめて食べました。
ずっと、ちくわのことをちくわぶと呼ぶ人がいるだけだと思ってました。小麦粉の味がした・・・!


バーニャカウダ(ぽいもの)
あこからの「あたたかい野菜」というリクエストにこたえるつもりが、なんか予想と違うバーニャカウダに・・・。
なんとかギリギリ食えるくらいにできてよかった・・・。
これまでの人生で、未だかつてない量のニンニクを刻みました。私の手は数日間、何度洗ってもくさかった。


となりのから揚げ
いつもどおりジューシー

オリーブ漬け
空がデパ地下で買ってきたやつ


タカノのクリスマスケーキ
おととしも同じケーキだったらしいけど、誰も覚えてなかったからおk!!
おいしかった!!


ジャガビーバターしょうゆ味
あこが3つも買ってきてくれて、皿にあけ、全員で一瞬でむさぼり食った。



今年は、マンゴーのスパークリングワインを買っていました。
そのワイン、シャンパンみたいに、ポンっと開けるやつだったのですが、おみが男らしく開けてくれ・・・・


たのですが


蓋がものすごい勢いで天井に向かって発射され、蓋付近の固まっていたマンゴーの果肉成分も一緒に射出され、天井にマンゴーがブショァって・・・!!!!


あってよかったクイックルワイパー!!!!
写真とっとけばよかった。でもそれどこじゃなかった(笑)


バーニャカウダを作るときも、いろんなドラマがありました。
2011年の忘年会、ドラマチックでした。相当笑った。
来年もまたできたらいいなー^^

拍手[0回]

なんだかよく分からないうちに11月が終わろうとしています。
安曇野レポなんて、行ってからもう2カ月たつっていう。そんなもんです。


昨日は本気で写真をやってる上司の個展に行ってきました。
ギターの生演奏に合わせてギャラリーの壁一面に写真が映し出されて、素敵な空間でした。
ワインまでふるまっていただきました。


音楽とかグラフィックとか、いろんな活動してるお仲間もたくさん来ていて、こういう活動に没頭してる大人ってちょっと憧れます。


帰りは、同期のMちゃんと、スンドゥブ食べてきました。
せっかく夜の表参道行ったのに東京スンドゥブ。おいしかったからおkです。


**********************


さて、いつか載せようかどうしようかと思ってた写真。
どんなテンションで書けばいいかわからんですが。

10月に友達の結婚式があって、ついでに実家に帰ったとき、相馬に行ってきたのです。
福島以外の人でも知ってるんですかね、相馬・・・。
津波の被害がすごかったところのひとつです。


うちから車で一時間くらいのところなので、海といえばここでした。
潮干狩りとか釣りとか、魚買いに行くだけとか、ちょくちょく行ってました。
というか、父と母は、震災の前の週の土曜に行ったばかりだったという。


松川浦の潮干狩り場に行くまでの海沿いの道路。
倉庫かな?がそのまま沈んでます。



「相馬の笑顔をとりもどそう」の旗の後ろに沈んだバス。

東京では「日本」や「東北」という大きなくくりがほとんどですが、こっちでは、市町村や地域ごとに、こういうキャッチフレーズがあります。


潮干狩り場の駐車場。
このへんの道路沿いには炭火焼の魚を露天販売してる商店がいっぱい並んでいたのですが、今は、壊れた看板が落ちてるだけです。


潮干狩り場。海の上に出っ張ってるのは家の屋根です。

潮干狩り、3歳で潮干狩りデビューして以来、高校卒業まで毎年欠かさず来てました。
甥っ子が大きくなったのでそろそろデビューの話が出てたのですが・・・。
食堂はなくなってたけど、あの汚いトイレは流されてなかった。


魚市場。看板しか残ってません。
駐車場もいっぱいで、活気がある場所でした。


ほんときれいに何もなくなっちゃった。
千円で鯛を買えば甘エビやらハマグリやら、買った以上におまけをつけてくれるから、どんだけおまけがくるかいつも楽しみでした。

あの漁師さんたちが元気であることを願うばかりです。

処理されてない瓦礫の山。山というか、壁みたいになってる場所もある。


建物はだいたい、こういう壊れ方をしています。
遠くから見ると、よかった、あの建物無事!と思えるのですが、近づくと、1F部分が流されてるのです。知ってる建物だと、なんとも言えない気分になります。




こんな広大な土地なかったよ。
地平線の向こうに水平線が見えるなんてこんな景色。

陸側をみると、壊れた車や家の残骸が、だだっぴろい土地に、ぽつん・・・ぽつん・・・と落ちています。


新興住宅が並んでたと思われる場所ですが、家の土台が残るのみ。
半年以上たって、草が生え、生活の痕跡はもう見えません。



他にも、あり得ない場所に船があったり、道路標識がなぎ倒されてたり、ほんとに、そのままです。
復興ではなく、片づけた、というレベルです。
復興とはいいますが、たとえお金があっても、どこから手をつけていいかなんて考えもつきません。
行くまでは、数年経ったらまた元通りに近くなるのかな・・・と漠然と思ってましたが、とりあえず、そんな簡単じゃないと分かりました。


釣り人やサーファーが復活していて、びっくりしました。逞しいというかなんというか。
原発近いのに、サーファーたちは大丈夫なのかしら・・・
とはいえ、人が集まることはきっといいことです。


今年の年末年始は、甥っこと兄夫婦も来ません。寂しい正月です。
来年はどうなんだろう。何をどうすればどうマシになるのか、なんも分かりません。
とりあえず、いろんなことがためらいなく大丈夫になるときがきてほしいです。


あ、今年は早ければ27日に福島帰るよーと告知(笑)

拍手[0回]

口内炎が同時に3つできた!!!!

拍手[0回]

PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2017 花の宴-緋- All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]