忍者ブログ
沫雪かはだれに降ると 見るまでに 流らへ散るは 何の花ぞも
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2014年9月23日~29日までの一週間で、エストニア+フィンランドに行ってきました。
今回はクゥと二人旅です。プランはホテルと航空券のみ旅行会社手配のフリープラン。

はじめはモロッコかパリに行こうとしていたのですが、モロッコは計画してる間に治安が微妙になり、パリはスタートが遅すぎたせいで都合の良い飛行機がとれず…。
それで、散々迷った末、バルト三国に目をつけました。絶妙なマイナー感にも惹かれました。

直前に梨木香歩の『エストニア紀行』を読んでいたので、気になってはいたのです。
エストニア素敵って方向からではなく、梨木があのようにdisっていたタリンとはどのようなところなのだろうかと……(エストニアの森や地方の文化については、とっても素敵に描かれてました)。

バルト三国orタリン+フィンランドでまた迷ったのですが、どうやらタリンとラトビアのヴィリニュスは雰囲気が似てるらしく、せっかくだからとヘルシンキをつけました。移動が多いのも忙しないですしね。タリンとヘルシンキは、海峡を挟んでフェリーで2時間の距離です。


地球の歩き方には困りました。
 
地球の歩き方は買っておきたい派なのですが、北欧一冊でしか存在してないため、フィンランドは分厚い中の四分の一(アイス入ってないのね)。
バルトに至っては、三国合わせてもうっすいのに、エストニアはさらにその三分の一。その情報量でも、値段はけっこうしますから…。
パリとロンドンとニューヨークで分厚いの一冊できる国ってチートなんだなって実感しました。

結局、バルトはブックオフで古いの見つけて、北欧はえいやで買った。
北欧は、持ち歩くのに重すぎて、現地で必要な部分だけ切り取っちゃいました。
地球の歩きかたは果物ナイフで切れる。


★今回の旅程★
9月23日(曇り)
・成田空港出発→ヘルシンキで乗り継ぎ→タリン
・夕方 旧市街散歩

9月24日(晴れ時々雨)
・終日 旧市街散歩

9月25日(曇り)
・フェリーでヘルシンキへ移動
・ヘルシンキ中央郵便局
・アカデミア書店/カフェ アアルト
・カウッパトリのマーケット広場

9月26日(曇り)
・ウスペンスキー寺院
・ヘルシンキ大聖堂
・フェリーでスオメンリンナ島へ
・オールドマーケット
・FAZER CAFE

9月27日(快晴)
・HALTIA/ヌークシオ国立公園
・テンペリアウキオ教会
・シベリウス公園/Cafe Regatta

9月28日(快晴)
・カイヴォプイスト公園/Cafe Ursula
・ヘルシンキ大聖堂
・ヴァンター国際空港

9月29日
・成田空港

拍手[0回]

PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
HOME  → NEXT
Copyright (C) 2017 花の宴-緋- All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]