忍者ブログ
沫雪かはだれに降ると 見るまでに 流らへ散るは 何の花ぞも
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

珍しく上司全員不在の日。

「帰ってもいいですか?」の意味で「今日は他に手伝えることありますか?」と先輩に聞いてみた夕方6時。久々の定時上がりを目の前に、ちょっとウキウキしてました。


すると先輩は予想外の行動に出ました。「う~ん、やってもらえること・・・」と本当に仕事を考えて下さっている。


先輩、それ違う!!


なんて、口が裂けても言えません。でも先輩、すごい一生懸命考えてくれてます。マジメな、とても優しい先輩です。


先輩はパッと顔をあげ「いい仕事あったぞ~」とお宝発見☆のような笑顔。


「この素材切り抜いてくれたら助かる!40枚くらいあるかな」



・・・40枚、ですか(笑顔)

こうして私は、2時間残業をすることになったのでした・・・。丸一日しぬほどヒマを持て余した日の、夜のことでした。

拍手[0回]

PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
 無題
ああ、それよくある。昼間のヒマなときに言ってくれりゃ喜んでやるのに、なぜか夜になってから言うのよね…
2007/07/06(Fri)03:51:31 編集
 うんうん
よくある。
私はやらなきゃならない仕事を、6時頃に思い出すよ。
つまり、自分のせい。
2007/07/06(Fri)08:09:15 編集
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2017 花の宴-緋- All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]