忍者ブログ
沫雪かはだれに降ると 見るまでに 流らへ散るは 何の花ぞも
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

急に寒くなってきましたね。
そろそろ長袖を着なきゃいけないのに、なんか着るものなくて、しばらく七分袖でがんばることになりそうです。
中途半端な時期ってむずかしい。早く冬にならないかなあ。


秋の夜長はものさびしくて、毎晩もくもく敵をぶったぎってストレス解消オーイェー。
エクシリアも、たぶんもうすぐクリアです。


*************************************************


安曇野4


*************************************************


三五山トンネルから再び穂高にもどります。


この時点で午後3時を過ぎていたので、とりあえずペンション方面に走行していたのですが、その途中ででっかい虹が!!!!
今ね、一発変換で二次って出たとこがあれだけど!!!!

実は、三五山トンネルから穂高に戻る途中で、一瞬だけすごい雨にあったんです。
自転車だったので傘さすのも難しくて大変だったのですが、旅行先で雨上がりの虹とか出ると、すごいテンション上がりますよね。
その場所が、障害物もない空が広い場所だとなおさら。


オーロラもたいがいすごい自然現象だと思うけど、よくよく考えれば、虹もそれに張るくらいのファンタジーな現象だと思います。
見慣れてるってだけで。


途中で立ち寄った、安曇野ハーブスクエア


ハーブの葉っぱはもちろん、カップやアロマまで、いろんなハーブグッズがありました。
東京でも同じような商品を扱ってる専門店はいっぱいあるけど、こういう、道端にいきなり姿を現すような小さいお店で見ると、百倍増しで素敵に見えるのはなんでだろう。


ハーブの効能ごとに、いろんなブレンドがされてます。
ほんとに細々とした病気や体調不良にも対応してて、昔の魔女が実はハーブの達人だったというのもうなずけるわけです。
イギリスちゃんも庭でハーブ育ててて、ちびメリに、これは体にいいんだぞ~と飲ませては嫌がられてるのかわいいわけです。

↑だいぶ減っちゃいましたが、すごくいいかおり。
ハーブは、お茶にしたときの色が金色できれいだと思う。
毎晩のエクシリアのおとも。

拍手[0回]

PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2017 花の宴-緋- All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]