忍者ブログ
沫雪かはだれに降ると 見るまでに 流らへ散るは 何の花ぞも
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

…が、今になって分かった(笑)


ロンドンの観光地や建造物の歴史を見ていたのですが、古いものでも西暦1000年以降のものがほとんどです。それらでさえ、1666のロンドン大火や最近の大戦で壊れ、何度も改築が重ねられたもの。


ローマで、紀元前数百年の建物がふっつーに建ってたり、なんとなく写真撮ったそのへんの橋がまた紀元前だったり、泊まった安ホテルさえ400年前の建物だったり、イタリアってやっぱローマの孫なんだな…と。ロンドン市内にも古代の遺跡がちょこちょこあるのですが、こんなとこまでローマの遺物とこだったりする。風呂とか(笑)



ところで、ぜんっぜん関係ない話ですが、今日の法事で、いつものお坊さんの他に若手のお坊さんがいて、法衣が緑だった。あ、下っ端だ^^と微笑ましくなった(笑)

拍手[0回]

PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2017 花の宴-緋- All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]