忍者ブログ
沫雪かはだれに降ると 見るまでに 流らへ散るは 何の花ぞも
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

気がつけば6月です。時の流れが残酷すぎる…!
毎年恒例の激務期間ですが、800メートルを全力疾走するがごとく仕事をすることによって無理やり早く帰っているのですが、その分疲労が濃縮されて襲いかかってきます。
8割寝落ちです。気がつくと朝です。早く帰る意味無ぇ。


さて、今日は、空と同期のMちゃんと3人で、表参道にある『セレブデトマト』なるお店に行ってきました。
今日のタイトルは調子に乗ってるわけではなく、この店の公式テーマです。


表参道だし、ランチで3000円だし、どんだけセレブな店なのかと半ばびびりつつ行ったのですが、予想外にすごく入りやすいお店でした。
もっと広大な空間が広がるレストランかと思いきや、けっこうちんまり。


ビュッフェとコースがセットになっています。
とにかく、トマト!トマト!トマト!
ぜったい関西弁のラテン男が店長で、くるんがついた不機嫌なイタリア人が給仕してくれると思ったのに、ウェイトレスさんだけだったけど!


最初に、3種のトマトジュースがきます。
聞いたことない名前のトマトのジュースです。
同じトマトでも、色も、味も違う。
フルーツジュースよりもさっぱり爽やかな甘さです。


ビュッフェは、とにかく食べ放題。
トマト蜂蜜&パン、トマトジャム、トマトオムレツ、トマトだけのサラダ、トマトヨーグルト、トマトと茄子とひき肉の何か、トマトと蟹のスープ・・・とにかく・・・とにかくトマトです!!!!
私は、4回皿を交換しました。たぶん、値段のもとはとったw


コースについてるパスタはハーフサイズで(選べる)、メインの肉か魚は別料金なのですが、ビュッフェの食べ放題のおかげで、パスタが来る頃にはすでに腹八分目です。
メインのお肉は1皿頼んで3人で分けたのですが、つまむ程度でちょうどよかった。


そんで、食後にドリンクがついて以上!
シンプルなコースですが、相当満足できると思います。
料理もそれぞれなんかセレブな味がしたので、うん、3000円で文句はない!


レジ横のショーケースには一個500円とか600円とかのトマトが、お上品なケーキのように並んでいます。
一個600円って、買う奴いんのか・・・?というのが小市民の感想ですが、減っているんだから売れてるんだろう。
買ってる人みたら、「お前、何が目的だ!?」と問い詰めたい。
ちなみに、トマトの宝石箱という商品がすごくかわいい!
きれいな箱の中に、色とりどり、種類も大きさもさまざまなトマトがキラキラしながら入ってます。
これ、親分にあげたい~。親分、すぐに釣れるよ(笑)



制限時間の90分を過ぎて居座り、お店を出た先の教会で、結婚式に遭遇。
学校の先生の結婚式だったらしく、子供たちが総出でお祝いしてて可愛かった!
私らもちゃっかり拍手で参加。
いいなー!花嫁!!みんなの結婚式が楽しみ。
あこには、お色直しを10回くらいやってほしい(笑)
男装も含むw


その後、私とMちゃんは再来週に結婚式の2次会が控えているので、そのための靴やアクセサリー捜しに。
渋谷・・・人が多い!!!!
マークシティの落着きようが神だった。買い物に落着き、大事。


最後に、マークシティのカフェにお茶をしに・・・行ったつもりがなぜかみんなで夕食を食べて、また2時間くらい喋りたおして帰ってきました。
なんだか、すごくOLっぽい休日でござった。

拍手[0回]

PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2017 花の宴-緋- All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]