忍者ブログ
沫雪かはだれに降ると 見るまでに 流らへ散るは 何の花ぞも
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

約5か月ぶりに、ろみと遊びましたー。
月日がたつのが早すぎて、正直びびります。


なぜか今日は、私以外の2人が腹痛に悩まされていて、
いちばんピンピンしてる私がいちばん運転できないという。
この免許証は飾りだよ。まったく使えないやつです。ごめん↓


あいにくの雨だったので、主にドライブ。
車の中で、とても言えないあられもない話ですげー盛り上がりました。
雨の日は、人を変えるね・・・


おやつに、パペルブルグというカフェに行きました。
蔦の絡まった古い洋館。
蝋燭のような明かりだけの薄暗い店内の真ん中で、サイフォンがコポコポいいにおいをたてています。
お客も、なんとなく静か。雨の日がとても似合うお店です。
向かいのカウンターに、ハンチングを被ったミステリアスな老人が本を読んでいたりして。


店の奥にはアンティークなグランドピアノが一台置いてありました。
きっと店を閉めた後、ロマンスグレーの店主が、一人で鍵盤をポーンと鳴らすんです。



雨の音に耳を傾けながら店主がピアノを弾いていると、店のドアが静かに開いて、あこが恐る恐る入ってきます。


「すみません、雨で帰れなくなってしまって・・・」
「どうぞ、中へ。今、温かいコーヒーを淹れて差し上げましょう。」


物語のはじまりです。
こんな妄想が空と私の頭ん中に一気に押し寄せたような、そんな素敵なお店でした(どんなだ)
なんであこかと言えば、世界がそういうふうにできているからなのです。


そんな幻想的な店内で、私たちは記憶スケッチをしてました。
すげえKYですね☆


空作『フランシスコ・ザビエル』



ろみ姫作『織田信長』


ピク作『杉田玄白』



おまけ 『九郎が自分の髪でラ ランランララランランランの図』(空作)



その他にも、黒柳徹子とか、中尾彬とか、天野喜孝のタッチでおみを描くとか、いろいろやりました。楽しかったです。
私のガンダムは忘れてください。


あと、このお店、トイレの洗面所だけでコスプレのロケできそうな素晴らしさ。家具も調度品もキリストン張り。
でも、便器の周りはなぜか宇宙空間のようでした。

拍手[0回]

PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
 無題
いいな~そんな自分(笑)物語始まってほしいよほんとに。いつロマンスグレーの喫茶店に巡りあっても良いように自分磨いとくから…
あこ 2009/12/08(Tue)18:30:46 編集
 >あこ
あこ宅からもそんなに遠くないだろうから、行ってみるといいよ!そして、異世界への扉を開いたら是非教えてください(笑)
ピク 2009/12/09(Wed)01:17:54 編集
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2017 花の宴-緋- All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]